ページ

2017年1月9日月曜日

2016年に使ったフィルムの数と被写体

カモメとMiyu


2016年はどのくらい写真撮ったかなと思って
数えてみたら、

120フィルムが3本
135フィルムが31本
4×5フィルムが1枚

2015年に比べると
120フィルムがマイナス2本
135フィルムがプラス3本
4×5フィルムがプラス1枚だった。

去年よりカット数はちょっと多かったんだな。
最近写真を撮り歩く機会がかなり減ったので意外だった。

上の写真は去年Flickrで一番ファボられた写真。
その数、326フォボ。

たまたまエクスプローラー入りした結果だけど、
嬉しいよねぇ。

で思う。
野球はピッチャーで9割決まるなんて聞くけど、
写真は被写体で8割決まるんじゃないかと。

まぁそんなこと無いって意見の方が多数派だろうけど、
去年はそんなこと思った。

じゃぁ、どんな被写体をこれから撮っていこう?

美しいなぁと思うもの?
懐かしさを感じるもの?
逆に未来を感じるもの?

記録として残して置きたい時間や風景?
(変わり行く風景・変わりきった風景)

友人、知人、家族、他人?
日常?成長?事件?社会?

自分の頭の中のイメージ?

アレモコレモと思うと
全ての事象を写真に変換してしまえ!
くらいの勢いが必要になってくる。

まぁ結局僕の場合はカメラを持ってる時に
いいなと思ったもの興味をそそられたもの、
これ写真にしたらどうなるんだろうと思ったもの
を撮ってるだけなんだよな。

それで十分楽しい。

だからいい被写体に出会ったらいつでもシャッターが切れるよう
カメラにフィルムを入れてなるべく持ち歩こう。

今年も被写体との良い出会いが沢山ありますように!

2016年1月7日木曜日

2015年に使ったフィルムの数。そして自己満足。

部活

もう2016年も7日かぁ。

昨年は写真をあまり撮らなかったなぁって思って、
実際どのくらいフィルムを使ったのか数えてみた。

120フィルムが5本
135フィルムが28本。

2014年と比べると
120フィルムがマイナス5本
135フィルムがマイナス3本だった。

今年はもう少し撮りたいな。

上の写真は昨年Flickrで一番多くファボが付いた写真。
多いといっても34個だけど(笑)

趣味の世界ってのは「自己満足がゴール」らしい。
うん、そんな気がする。

では自分は満足してるのか?

お気に入りのカメラで、
パシャパシャ撮って、現像して、
上手く撮れたなとか、あらダメだったとか、
それだけで、そこそこ満足してる。

ではゴールしたのか?

う~ん。
そもそも自己満足の頂点がどこにあるのか
自分自身分からない。

今は、このペースで楽しく写真を撮っていけたらいいなぁくらいなところかなぁ。
あまりハードル上げて目標設定すると途端に嫌になっちゃいそうだし(笑)

僕にとって写真の楽しさは、
記録と記憶によって世界を再構築して眺められるところ。

ドキュメンタリズムに溢れたフィクションの世界。
その世界は映画を観てるように楽しいんだよね。

自主映画を撮ってる気分。
その気分を持続できればいいな。


今年は何カット、何シーン撮れるだろう。

2014年12月31日水曜日

2014年、使ったフィルムと自家現像代

タモンビーチの夕日に辿り着いた少女たち。

年齢を重ねると時間の流れが凄く早く感じるようになりますね。

もう今年も終わり。
やり残したことは一杯あるけど、それも毎年のこと。

今年はライカを買って、
写真ライフ的には更に楽しい一年だったかな。

今年は
135フィルム31本
120フィルム10本
撮った。

Kodak 400TXの3本パックが
1570円から2550円に値上がりしたのは痛いなぁ。

で、ふと現像代はいくら掛かってるのか気になった。

自家現像に使ってるのは
・コダックの現像液のD76(1ガロン用905円)
・イルフォードの定着液のRAPID FIXER(5リットル用1270円)
・フジフイルムのドライウェル(200ml:349円)
のみで停止液とかは使ってない。

1ガロン用のD76は(1:1)で希釈すると、現像液7.4リットル分作れる。
135フィルム1本を現像するのに300ml使うとして
約24本分の現像が出来るので、
1本あたり約38円(905÷24=37.708..)

定着液は5リットル作れて、5回使いまわすとして、25リットル分。
25リットルで135フィルムを83本は定着できるので、
1本あたり約16円(1270÷83=15.301...)

ドライウェルは40リットル出来るので、133本分
1本あたり約3円(349÷133=2.624....)

あ、あとネガを入れるファイルが必要か。
25枚入りで474円なので1枚19円(474÷25=18.96)
なので
135フィルム1本現像すると
38+16+3+19=76

まぁ現像液や定着液がへたれて使わずに処分したりすることもあるので、
とても76円じゃすまないけど、100円未満には収まってるかな。

上の写真は今年グアムで撮った一枚。
夕日を観に学生旅行風の少女達がふらっと現れて、
なんか青春してるなぁって思った。

今年のMy Best Shotを選ぶとしたらこの写真かなぁ。

来年は何本撮れるだろう。

良い年になりますように!

2014年7月3日木曜日

A棟389号室

A棟389号室

5月30日。82歳の父が大腸ガンの手術をした。

上の写真は手術後5日目くらいに撮ったもの。

「ガンを手術すると5年は生きるらしいからな」と父。

5年なんてあっと言う間だ。
で、ふと思った。
人生を振り返った時、父にとっての一番の思い出はなんだろうって。
そのことを尋ねるとしばらく考えてから父は言った。

「...わかんねぇな...」

わかんねぇよな。
これからかもしれないし。

とにかく歩くこと。

がんばってまだまだ歩け。

2014年4月19日土曜日

変わらない風景があった。

堤防の先の小さな灯台と釣り人
この写真は地元の港で撮った。
堤防の先に灯台と釣り客が一人。

歩いて数分の所にある港なんだけど、
堤防を歩いてここまで来たのは15年ぶりくらい。

何てことない写真だと思う。
けど、子どもの頃に見てた風景とほとんど変わらないせいか、
色んなことを思い出す。

自分にとってはとてもノスタルジックな一枚だ。